ブログ&ニュース

ブログ

2020.11.10

はじめての歯科検診

 

 

今日は「こころの花」ほいくえん登戸駅前にとって初めての歯科検診がありました。

実は、前日に3.4歳児クラスさんに向けて、看護師の先生から歯科検診のお話が

ありました。

 

歯科検診の内容、そして、歯磨きの大切さをお話や紙芝居で聞いていました。

無事に歯科検診を受けることができるでしょうか?

 

まずは、0歳児クラスから…

かわいい小さな歯が生え始めています。不安そうにしながらも先生の様子を

じーっと見ていました。

 

続いて、1歳児クラス。

初めて⁉と思えないくらい、上手にお口を開けていたので、

保育士が「上手~👏」と褒めると…

なんと後ろに座っていたお友達も、「じょうじゅ~!いらい(えらい)ねぇ~👏!」と

拍手大喝采‼

緊張していた空気も、一気に和みました♪

そして、、大きく口を開けていたお友達も、、誇らしげな表情がとてもかわいい1歳児クラスでした。

次は…1歳児クラスの様子を不安そうに覗いていた2歳児クラスの出番です!

  

「大きなお口のカバさん出来るかなぁ?」との保育士の問いかけに、

びっくりするほど、大きなお口!

先生も大きな口の開け方に感心されていました。

 

さぁ、いよいよ最後3.4歳児クラスです。

大きな声でご挨拶ができたお友達。

でも、、やはりドキドキの様子です。。。

最初は不安そうにしていた子も、お友達の様子を見て負けじと大きなお口で頑張っていました。

年齢が上がるにつれて、歯も立派になってきます。

無事に全員終わり、ホッとした表情をしていた3.4歳児クラス。

前日の看護師の先生とのお約束もしっかりと覚えていて、朝も歯をピカピカに磨いてきていました。

最後に…先生から「歯磨きがんばってね!」と言われ、みんなニコニコでお返事をしていました。

 

さあ、これからもしっかりと歯磨きをして、

ピカピカの元気な歯を守っていきましょうね!

 

  • 前へ
  • 一覧へ